iPhone, iPhoneX

意外と簡単?iPhoneXバッテリー交換分解手順

今回はiPhoneXバッテリー交換の分解手順を紹介していきます。バッテリー交換を行うには、まずは本体からフロントパネルを取り外さなくてはいけません。

iPhoneXフロントパネルの取り外し方については、『修理初心者必見!iPhoneX分解手順【基礎編】』で紹介していますので、まずはそちらをご確認頂き、フロントパネルを取り外してください。

こちらの記事では、フロントパネルを取り外した後からの作業手順となっております。

以下ではアマゾンで購入出来るパーツをご紹介致しますが、商品についてのお問い合わせやご質問等につきましては、アマゾン出品者へ直接連絡してください。

それではここから、iPhoneXバッテリー交換の分解手順を紹介していきますが、バッテリーのコネクタが外れているか確認しておきましょう。バッテリーコネクタが外れていない場合は、必ず外してから作業を行ってください。(以下の写真にてバッテリーコネクタを確認してください。)

iPhoneX バッテリー コネクタ

iPhoneXバッテリー交換分解手順

スピーカー等の部品を外す

5カ所はY字ドライバーを使用し、4カ所はプラスドライバー使用。計9カ所のネジを外します。

iPhoneX ネジ

9カ所のネジを外したら、写真の通りにコネクタカバー部品を取り出しておきましょう。ネジを含め、取り外したこれらの部品は全て組み立ての際に必要なので、無くさないように保管しておいてください。

iPhoneX 部品

次のスピーカーを接続してるコネクタを外します。

iPhoneX スピーカーコネクタ
iPhoneX スピーカーコネクタ

写真の通り、部品をめくると部品とロジックボードを接続しているコネクタがありますので、外します。

iPhoneX ロジックボード コネクタ
iPhoneX コネクタ

部品を取り外したら、スピーカーを取り外します。写真のようにスピーカーの上部を軽く持ち上げて、斜めに引っ張り出すように取り外します。

iPhoneX スピーカー

TAPTIC ENGINEを接続しているコネクタを外します。

TAPTIC ENGINE
TAPTIC ENGINE コネクタ

部品が取り外せました。安全な場所に保管しておいてください。

iPhoneX 部品

バッテリーを取り外す

の箇所に、バッテリーテープのベロがありますので、ベロをピンセットで少し引っ張り出してから、指で摘まんでゆっくりとテープを引っ張り出して下さい。

iPhoneX バッテリーシール
バッテリーテープ

全てのテープを指で摘まんでゆっくりと、テープが途中で切れてしまわないように引っ張り出します。

iPhoneX バッテリーテープ

バッテリー上部にも1カ所テープが付いてますので、同じように取り出します。

iPhoneX 上部 バッテリーテープ

テープが全て取れれば、綺麗にバッテリーを取り出す事が出来ます。

iPhoneX バッテリー 分解

バッテリーのテープが途中で切れてしまった場合には、ヘラをバッテリーの下に入れて、持ち上げるように取り出していく事が出来ます。但し、バッテリーの下にはQiやケーブルがありますので、ヘラでそれらを傷つけてしまわないように細心の注意を払って作業する必要があります。

最後に

如何でしたでしょうか?iPhoneXのバッテリー交換は、iPhone8以前の機種に比べると、やや難易度が高くなります。過去に何度かiPhoneの修理をした事があるという経験者の方なら、それ程難しくはないかと思いますが、全くの修理初心者の方の場合は、難しいと感じるかもしれません。

今回の記事はあくまで分解手順です。修理は新しいバッテリーを取り付け、正しく組み立てて、正常に動作する事を確認出来なくてはなりません。組み立て方についての説明は次回以降にアップしたいと思います。

ご自身での修理によって発生した故障、不具合等について、当店では一切の責任を負いかねます。又、ご自分でiPhone修理を行った場合はメーカー保証の対象外となりますので、修理を行う場合はデメリット等もご理解の上、全て自己責任でお願い致します。

COMMENT ON FACEBOOK