iPhone

超簡単!LINEトーク履歴のバックアップと引き継ぎ方法

超簡単!LINEトーク履歴のバックアップと引き継ぎ方法

LINEトーク履歴バックアップ方法




LINEのトーク履歴は簡単にiCloudCriveへバックアップできるので、機種変更の際、万一の紛失やトラブル時に備えて、LINEのトーク履歴をバックアップしておきましょう。
iPhoneやiPadを修理に出す前にもバックアップが必要な方は取っておいた方が安心です。因みに、iPhone(iPad)の端末内部データのバックアップ方法については、『iPhoneを修理に出す前には必ずバックアップを!』で紹介していますので、そちらも併せてご覧ください。


ここでは、LINEトーク履歴のバックアップ方法を記載致しますので、やり方が分からないという場合は是非参考にしてみて下さい。




トーク履歴のバックアップ手順





①LINEアプリを開いたら、ホーム画面左上の設定(歯車アイコン)をタップします。





LINE トーク履歴 バックアップ




②『トーク』をタップ





LINE トーク




③『トークのバックアップ』をタップ





トークのバックアップ




④『今すぐバックアップ』をタップ





今すぐバックアップ




トーク履歴のバックアップ手順は以上です。





LINEの引き継ぎだけを行っても、トーク履歴は消えてしまいますので、「トーク履歴は不要」という方以外は、引き継ぎをする前にトーク履歴のバックアップを取っておきましょう。





LINEの引き継ぎ方法





機種変更や端末の紛失により、LINEアカウントを新しい端末に引き継がせる方法を紹介します。





事前準備





①引き継ぎ前の端末で『アカウント』から、「メールアドレス」「パスワード」「電話番号」が最新の情報で登録されているかを確認してください。設定されていなかった場合は必ず設定をして下さい。





LINE 引き継ぎ




LINE アカウント




LINE 引継ぎ 事前準備




②次に引き継ぎ前の端末で、『アカウントを引き継ぐ』をオンにする。













「アカウントを引き継ぐ」をオンにしてから、36時間以内に新しい端末で引き継ぎ設定を行ってください。





新しい端末のLINEアプリで、メールアドレス、パスワードを使ってログインすれば完了です。





不明点があれば、LINE公式ブログで詳しく説明が記載されているのでそちらをご確認下さい。


COMMENT ON FACEBOOK